日記TOP

2007年12月
S  M  T  W  T  F  S
                  01
02 03 04 05 06 07 08

09 10 11 12 13 14 15
16
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31                

<<前のページ | 次のページ>>

2007年12月8日(土)
ゴロゴロ

結局 昨日の熱は なんだったんだ?

今朝には 下がっていて 元気で遊んでいる。
ちょっとおなかはゆるいみたい。

でも 私が すっごく咳が出てきてしんどい。
この 咳の風邪は お兄ちゃんからうつったと思う。

外でお兄ちゃんは 遊びたがるけれど 今日は勘弁して〜といって 家の中で遊んでいてもらった。
お兄ちゃんが外にでると レイナも外にでたがるから。

私は 夕方 あまりにもしんどくて ごろんとしたら 気がついたら 寝ていた。
は〜 久しぶりに風邪ひいた。

2007年12月7日(金)
素敵な 贈り物

朝、 食欲が無かったレイナ。
体温は 普通だったので 保育園にいった。
でも 昼 給食の時 3口ぐらいしか食べないので 先生が検温したら 38.2度あったらしくて お迎えにいきました。
疲れがでたか、風邪か。
咳も 鼻水もないんだけど。

家に帰って 絵本を何冊か読んでやると ぐっすり寝ました。
寝た後は 熱も下がり、夜ご飯はいつもよりは少ないですが 食べました。

今日、アメリカから荷物が届きました。
Mさんから。
Mさんは テキサスに行ったときに トランスレーターをしてくださったHさんのお友達。
Hさんから 私たちのことを聞き、なんどかメールでいろんな情報を教えてくださった方で お会いしたことはありません。
荷物をあけてみると 絵本4冊と 画用紙たくさん。
手紙やメッセージらしきものはありませんでした。
でも、すぐわかりました。 このサイトで 私が触る絵本をかったことなどをみて 送ってくださったんだって。
レイナは すぐに さわる絵本をさわって、楽しみました。
お兄ちゃんも 虫の写真の本と模型がセットになってるものを見て 「ムカデは英語でなんていうの?」 と 興味津々。



私は 本当に嬉しくて そしてびっくりして しばらく固まってしまいました。

会ったこともない私たちに 私たちが必要としているものを送ってくださったMさん。
お礼のメールをしました。
でも ちゃんと自分の気持ちが 言葉にできないぐらいの気持ちだったので 文章が変だったかも。

2007年12月6日(木)
視覚教室

今週は 教室に3回。
ガソリンが高いので ちょっとつらい・・・
でも レイナはとても楽しいみたいです。

教室につくと Rちゃんが下駄箱であそんでいて Rちゃんをじーとみていて なかなか教室にはいろうとしませんでしたが、Rちゃんが 教室にはいり、準備をしだすと レイナも 負けないようにがんばっていました。
今日は4階のホールで リズム遊びなどをしたあと、お部屋に戻ってクリスマスのリースづくり。
ドーナツ型に切ってあるダンボールに 緑色の紙粘土をくっつけ、その上に どんぐりや ツリーがたやいろんなかわいい形のマカロニを くっつけたものを作っていました。
小麦粘土は嫌いだけれど こういう粘土はだいすきなレイナ。
とっても楽しそうに 長く伸ばして ドーナツ型にくっつけようと お友達の様子を見ながら やっていたそうです。
飾りは どんぐりをいっぱいくっつけていました。
どんぐりは 拾いにいったり、歌があったりで わかっているから選んだのか、マカロニは ちょっと少なめでした。
これは 紙粘土が固まって、リボンなどを先生がつけて クリスマス会のときに くださるようです。

今日のお母さんの時間は 点字を母親支援担当の先生に教えてもらいました。
やっぱり点字は難しい・・・
書くのと読むのは 反対になるし、両方を覚えないといけない。
日本語は 50音、英語は26文字・・・
もともと 外国で始まったものだそうで それを応用して 日本のタイプがあるらしい。
点字の早見表を見ながら なんとか打っても 間違える。

英語も、点字も 私はいつマスターするのだろう

2007年12月5日(水)
おもちつき → 視覚教室 <視力検査>

今日は 保育園で おもちつきがありました。
実際に おもちをつくのは 年長組だけです。
朝、 登園すると 園庭では 杵や臼、そして 具だくさん味噌汁の準備、もち米を蒸す準備を されていました。
どこまで レイナのクラスが 近くで見学するかわからないので 近くで 杵と臼を 一緒に見ました。
『ココで 今日 おもちつき、おにいちゃんがするんやで』といいましたが、 なんのことだか・・・というかんじでレイナはじーっとしていました。
お餅は 日曜日に 食べたから わかっているかな? 
でも お餅をつくってことが なんなのか お米をどうするのかは わからないし、それを教えていない。

保育園に2人をあずけたあと、お母さん友達となんやかんやと話していると おもちつきが始まったようなので 見にいきました。
年長さんが ひとり10回ずつ ぺったん、ぺったんと 一生懸命真剣な顔で 順番についていました。
年中さんが 側で見ていて レイナたち年少さんは 二階のベランダから見ていました。
あ〜・・・ アレじゃ 見えるどころか、何しにベランダに出てるかもわからないかも。

13時ごろ お迎えにいきました。
レイナは 先生に怒られていました。 給食の途中に うろうろして 食べないからのようでした。
今日の給食は 保育園でとれたお米のおにぎりと お餅入り具だくさん味噌汁とみかん。
きっと、このお餅の意味も いまいちわからないまま、食べたんだろう。
みかんは いつも半分に切ってあったりするのですが 今日は 一個そのまま出て 先生に「食べる?」と 聞かれて 『食べる』と 答えて 先生が皮をむいていくと どんどん『え? みかんやん・・・コレ』というような 表情になったようですが 食べるといった手前なのか 四分の一ほど食べたようです。

今日は 先月できなかった 待ちに待った視力検査
大学病院では 縞々のカードを見る検査を しましたが、それでは障害者手帳の申請に書けないし、いまいちちゃんとできません。
視覚教室のある ライトハウス内の 眼科診療所には PLと言う器械があり、それは 同じように縞々を見せる検査ですが PLの検査結果は 障害者手帳の申請につかえるので 今日は本当にがんばってもらいました。
まず、絵本を読んでもらったりして 雰囲気になれ、そのあと 視野の検査(かえるの指人形などを使ってするものと 板にマグネットが ついていて 見えるものをはずす) 色の認識(UNOカードを使って)など しました。
その後は 眼鏡を作り直すので 遮光レンズの色を 眼科の先生と 眼鏡屋さんに判断してもらいました。
トータル 2時間。 がんばった!!
途中で 退屈になったり 飽きてきたので 特別に クッキーを食べながらしました。
そうすると 眼鏡の色あわせも 嫌がらず 飽きずになんども いろんないろで 試しました。
なにより いっぱいの人に 「れいなちゃん、れいなちゃん」といわれているのが 嬉しくて お姫様状態。
ご機嫌でした。
眼鏡屋さんは 何度かしか あったことがないのですが、声や雰囲気をよくわかっていて 眼鏡屋さんを見ると 賢く眼鏡をはずして 眼鏡屋さんに渡していました。
きっと レイナは 大事な眼鏡をいつもぴったりフィットさせてくれる眼鏡屋さんが 大好きなんだと思う。

2007年12月4日(火)
大学病院 → 保育園

大学病院 小児科外来。

先月 小児内科の受診のときに 採血をし、血中濃度を調べておいた結果では まあ、薬の濃度はいい感じだそう。
特にこの間の 発作のあとに 大きな発作もなく同じような こともないので 薬の量は このままでいくことに。
小児内科の採血で コレステロールを見てもらっていた結果も先生は見てくださって 「いい感じやね〜」と 言っておられましたが そのときは 歯茎パンパンの時で 2日間ほとんど食べてないときの結果というと、かなり納得されていた。
体重も すこし やせたのに しっかり戻ってきたレイナさん。

ココで気づいたこと。
毎年 春先から 秋にかけて ぐんぐん体重が増えるなって 思っていた。
冬は 体重が 毎年 そんなに増えない。
・・・体調が悪く 食べていないだけだったと。

朝一番の診察を終え、保育園には 10時につきました。
ちょうど 朝の始まりの歌などを 歌う前でした。

レイナは 保育園、楽しいのかなって 最近思う。
先生は好きだし お友達もいるし(声が聞こえる、一緒にいる)って 程度なのかな。
やはり まだまだ わからずにやっていること、お友達の認識も いまひとつなところもあるだろうな。

今日も お風呂で寝ました。
お風呂から上がるとき とっても悩む。
私から 拭くか レイナからか。
片手で抱っこも もう無理な体重を支えながら 自分をどうやって拭くのか・・・

2007年12月3日(月)
保育園 → 視覚教室

今日も 教室についてから 部屋に入るまで すこしもぞもぞしていましたが、部屋に入ると自分でいろんな用意をしようとがんばっていました。
まだまだ できないことがおおいけれど 少しずつ 自分でしようとすることが増えてきました。

給食のあと お迎えにいくと トイレにいっていました。
トイレでは 相変わらず 先生と2人になれるので 甘えていました。

視覚教室につくと 今日は自分で本を出してきて 読んでといっているのを先生が見ていてくださって 今日の絵本を読んでくださる時間は レイナが選んだ本を読むことにしてくださいました。
机上での取り組みでは 久しぶりにシール貼り。
黒い紙に 白丸があり、その上にシールを貼る練習。
指で白丸を指すのは上手に出来ても いざシールをはると ずれてしまうようでした。

2007年12月2日(日)
作品展

今日は 保育園の作品展でした。

保育園の教室全部使って 作品が展示してあります。
そして スタンプラリーをして最後にお土産ももらいました。

レイナは 消防車の絵を描く時間に 楽しんで描いた絵(赤い絵の具で 紙いっぱいに書いてありました)
それと 一生懸命 丁寧に書いた丸とぐりぐり書いた絵が描いてありました。
他のお友達は 絵本のお話の絵や お芋ほりやおにぎりなど経験を絵にしたものでした。

お兄ちゃんも龍がでてくる絵本のお話の絵と小人と靴のお話の絵でした。
絵をみると 一年の成長がすごく感じられる。

年長のペーパークラフトはとても毎年 大掛かりなものを作っていて、今年もとってもすごいものを作っていました。
お兄ちゃんは作っているときから とても楽しんでしていたようで 毎日のように聞かされていたので やっと見てもらえるという嬉しさから 保育園についてからは 勝手に保育園の中をうろうろしてみていました。

レイナの年少さんは レストランをイメージした作品で いろんな紙を使って 食べ物を作ったり いろんなコップやカップに パフェやジュースを紙で作ったりしてありました。

いつも 事前申し込みで 親子で工作のコーナーがあり 一昨年、昨年としたのですが、今年は しないでおこうと思っていたのですが、すこし材料が残っていると言うことを聞きつけたお兄ちゃん。
クリスマスツリーと リースを作っることになりました。
が、なんだか 思っていた以上に 細かい作業がおおく お兄ちゃんはイライラして 途中でやめてしまいました。

気分を変えるために お抹茶をいただきにいきました。
お泊り保育で 作ったお茶碗でお茶をいただきました。
お兄ちゃんのお茶碗はちょうど 他の方が 使っていたので お兄ちゃんのお友達のお茶碗でお茶をいただきました。

2007年12月1日(土)
本屋さん

昼から 本屋さんに行きました。

私は できるだけ N○Kの英語の番組をみるようにしているので そのテキストを買いに。
本屋に子供をつれていくと 必ず 本を買ってとねだられる。
おもちゃ屋さんでもそうだけど 絶対買わないのに 本はなぜか買ってしまう・・・
お兄ちゃんは 大好きな 「やなぎむらシリーズのふわふわふとん」
レイナは 自分でいろんな本をみてから 「ノンタン!!」といったので ノンタンの本を買いました。
今のレイナは お話の長さも 絵が はっきりしているという点でも とてもわかりやすいようです。

夕方は 公園でお兄ちゃんは 逆上がりの練習をしたり 縄跳びをしたり。
レイナは 大好きな滑り台をして遊びました。


日記TOP   前のページ   次のページ