日記 TOP

2008年1月
S  M  T  W  T  F  S
      01 02 03 04 05
06 07 08
09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31       

<<前のページ | 次のページ>>

2008年1月8日(火)
スプーンとフォーク

年少さんは みんな 給食は お箸で食べています。
レイナは まだまだ 指の分化が未熟なため 入園時から スプーンとフォークで食べています。
みんな お箸箱を お弁当を包むようにクルクルとナフキンで包んで持っていくのですが レイナは 入園時の担任の先生との相談で 園のスプーンとフォークを使うことになっていました。

保育園の見学に行ってくださった視覚教室の先生が 自分の物を用意するという点で レイナも持参する方がいいと行ってくださったので 持って行くことになりました。
ただ ナフキンで 包む 結ぶことは 難しい、でも 巾着のようなものにいれるのは簡単すぎるので 袋状になっていても クルクル巻けるようにし、そして せっかくなのでボタンの練習の時間にしようと思い スプーン、フォークの袋を作りました。
最近は 少しずつ できることが増えてきたレイナ。先生も近くにいると 甘えるレイナのことをよくわかっていて ココは!と思うときは すこし離れて様子を見ることを増やしていますっておっしゃっていたし。

今日は お迎えにお父さんに行ってもらいました。
帰りの車に乗って 一曲大声で歌った後 レイナは 熟睡。
家に帰ってから 寝ているレイナの服を脱がしても 何してもおきなかった。
しばらくして起きたときには ご機嫌でした。

2008年1月7日(月)
三学期スタート

久しぶりの保育園。
昨日の夜から 楽しみにしていた子供たち(私も)

あけましておめでとうございますとは いえそうにないから 「おめでとうございます」と いえるように 練習していましたが 先生の顔を見たら 恥ずかしいのか いえませんでした。
保育園では すこし エンジンがかかりにくかったようですが 給食もしっかり食べていたようです。

昼からは 視覚教室へ。
今日は なんと レイナひとりでした。 みんな おにいちゃんやお姉ちゃんが まだ 冬休みだったり、体調をくずしたりで レイナは本当に 個別で 指導してもらいました。
ひとりだった分 集中力もちがって いつもより いろんなことを先生としたようです。
いろの確認、絵本、感触のグループ分け。
手遊びなどは 先生に手を持たれたりさわられたりすることが いつもは嫌がるのに 今日は先生に動かし方などを触られても 嫌がらず楽しくしていたようです。

2008年1月6日(日)
めやに

風邪が どんどんひどくなってきたレイナ。
朝 おきたら めやにで眼が開かなかった。

お兄ちゃんは 昼からRくんと キャッチボールをして 暗くなるまで外で遊びました。
レイナは 体調もあんまりよくないので 家のなかで 本を見たりしていると クリスマス前にみていたビデオが見たいと言い出し なんども 見ていました。
もう 歌を覚えたりしているので テレビの画面を見ることもなく 音だけで楽しんでいました。

明日から 保育園。
年末に 視覚教室の先生が 保育園に見学に行ってくださったことで レイナもすこしずつ 自分で出来ることや お友達とかかわることなどを どんどんチャンレンジしていかないといけない。
三学期は 音楽発表会などもあり レイナは どのように練習したり みんなといっしょにどこまで できるのか不安だけれど 少しでも 楽しめることが増えると良いな。

2008年1月5日(土)
障子が・・・

朝から 家の中で 遊んでいるお兄ちゃん。
どんどんすごい音をだして あそんでいると思ったら ぴたっと止まって おかしいなって思ったら 障子を破っていた。
しかも レイナのせいにした。
さっそく 破られた。 思いっきり。 

レイナもおにいちゃんも そろそろお休みが退屈になってきているけれど クリスマスにもらったおもちゃで 遊んですごした。

レイナは やっぱり 夜に起きる。
今日も 夜中にムクッとおきて なんやかんやと話していた。
あそびが 少なく 疲れないせいもあるが 若干 風邪気味と ごろごろと 胸のおとが ひどいし、鼻も出てきている。

2008年1月4日(金)
おさんぽ

今日から お父さんがお仕事です。

昼から 来年度、一年生になるお兄ちゃん。 学校が早く終わった後 学童に行かす事にしました。
視覚教室に通っていると 学校が終わるまでに帰宅できそうにもないし、もし 入院などがあれば やはり学童に行っておかないとどうしようもなくなるので。
今日は 学童の申し込み用紙の配布がスタートなので お散歩がてら とりにいきました。
Rくんも 学童にいくので みんなで ゆっくり歩いていくと 途中 お寺のところで レイナは 石を拾ったり 途中で座ってみたり。
石も 石があるとわかって 拾うというよりは ボコボコした道が気になって さわったら石があるという感じでした。

今日 ネットのニュースを見ていると 睡眠不足は 2型の糖尿病になりやすいとかなんとか・・・
Alstrom症候群は 睡眠障害も出やすく、しかも 2型の糖尿病。
最近 レイナは 夜中に 起きることがある。 睡眠障害とまではいかないが 何時間かご機嫌に起きていることも・・・

2008年1月3日(木)
静か

お兄ちゃんが 実家にお泊りしているため 家の中がすごく静かで 穏かというか、なんというか。
レイナは お兄ちゃんがいないことより お父さんが家にいるほうが気になるようでした。

昼から あまりの退屈に ぶらぶらしに 電気屋さんへ。
うちの家電は 7、8年たっているので そろそろ壊れそうな感じ。

レイナといっしょに電気屋さんへ行き、ぶらぶらしていると とっても小さい炊飯器にレイナは 興味津々でした。
家で お米をたくときに レイナがいるときは お米の軽量と 炊飯器のスイッチを入れるのはレイナの仕事になりつつある。 本人は とりあえず ジャーって音がしてお米をカップから入れる音が好きで その後 炊飯器のボタンを押す感触が面白いみたい。
そして ご飯が 炊飯器で炊けると言うことが わかったのか おなかがすくと 炊飯器の側で スイッチを押そうとしている。

結局 本当にみるだけで帰ってきて 晩御飯を食べた後に お兄ちゃんが かえって来ました。
お兄ちゃんが帰ってきたら レイナも急にテンションがあがり、家の中は ザワザワ。

夜は 子供たちもすこし 疲れが出てきたのか 早く寝てくれたので 年末にバタバタしていて見たい番組がみれなかったのでお父さんがビデオに録画していたものを見ようとすると・・・
チャンネルが間違っていた。(お父さんはちゃんと オンタイムで見ていた)
『・・・お父さん、ダウンタウンじゃなくて 濱口が映ってるけど』
「・・・あれ? なんでやろ」
『なんでやろちゃうし!! とったど〜 なんて見たないねん』
と お父さんは 私に めっちゃ怒られました。

2008年1月2日(水)
実家

今日は 私の実家へ行きました。
久しぶりの じいじとばあばに 子供たちは大喜び。

夕方にみんなで初詣に行き 私の妹夫婦とも 神社で待ち合わせをしました。
レイナは 赤ちゃんが大好き。今日も 妹の子供をみるなり ツンツンして かわいいかわいいってしたりしていました。

お兄ちゃんは こまを出してきて じいじにこまのまわし方を教えてもらったりしていて 急遽 お泊りすることになりました。
この間まで 実家は 家から遠いからイヤって言っていたのに 大丈夫???

レイナは 帰りの車でぐっすり寝ました。
年末年始は クリスマスから ご馳走を食べる機会が多く 今日も いっぱい食べました。
レイナの顔が若干 丸くなったように思う・・・

2008年1月1日(火)
Happy New Year

あけまして おめでとうございます。

といっている暇もなく 8時半に私は家をでて 弟嫁の所にいき そのあとお父さんの実家へ。
もちろん みんながあつまるので それまでに準備をしないといけないので。

1時間ほどすると みんなが ぞろぞろと集まり 子供5人、大人9人が大きなテーブルを囲みました。

日記TOP   前のページ   次のページ