日記TOP

2008年2月
S  M  T  W  T  F  S
               01 02
03 04 05 06 07
08 09
10 11 12 13 14
15 16
17 18 19 20 21 22
23
24 25 26 27 28 29    


<<前のページ | 次のページ>>
2008年2月29日(金)
太鼓

家でも 保育園で 担任の先生が作って みんなで遊んでいる太鼓セットを 作ってあげました。
すると 朝起きてすぐ、「太鼓する〜」と 太鼓のまねをしています。

今日も 総合練習の日だったようで、帰宅後も たくさん歌をうたっていました。
家で 歌っている様子を見ていると 本番も 歌えるかな?と 思う反面 大きな舞台で 強い光のライトをあびて レイナは どこまで 歌うことや 合奏に集中できるかは わからないけれど ”経験”として なにか 感じてくれたらなと 思います。
今日は その ミュージックフェスティバルの会場の座席が決まり お兄ちゃんが持って帰ってきました。
子供がくじを引いて 座席がきまるのですが なんと 一番前・・・
あんまりちゃんと見えないかも。
一番前は 近すぎ。

2008年2月28日(木)
3月のお誕生日会 ひな祭り会

来月は行事がいっぱいなので ちょっと早めのお誕生日会が 保育園でありました。

レイナは 秋ぐらいから お誕生日会があった日は 家に帰ってくると 「4歳になりました」と いうことがあり、お誕生日会の時に ちゃんといえるかも!と ずっと 期待をしていました。
お誕生日会では 学年ごとにお誕生日の子供が お名前を呼ばれて 前に出て お名前と何歳になったかを先生がひとりずつ聞いていかれます。

レイナは 4番目ぐらいで お友達が順番に 名前と4歳になりましたと言っているのを じっとっ見ていて 自分の番になると なかなかいえませんでしたが 「れいなです」とちょっと はっきりは聞こえませんでしたがいえました。
そして 何歳になりましたかと聞かれたときも 「4歳になりました」と ぼそぼそという感じでしたが いえました。
昨日の夜と 今朝 保育園に行く車の中で 何度も練習していたし、 園についてからも 担任の先生と練習したそうです。 担任の先生と練習したときも ちょっとぼそぼそ言っていたそうですが 本番に一応 言えた。

先生からのお楽しみの出し物、今日は 雛人形のいわれや 並べ方を お母さん役の先生と 子供役の先生が 雛人形を出すという設定で 前で 大きな画用紙に 紙でかわいらしく作った雛人形を飾っていくという 劇をされました。
一瞬、わ〜レイナには見えへん・・・と思ってレイナを見ると 隣で 先生が 劇でちょうど 飾っている人形と 同じものを小さな紙に書いてあるものを横で説明しながら レイナに見せていてくれました。

私達 親は 一番後ろに椅子を用意してもらっていたので そこに 座っていました。
たまたま 座ったところが なんと お兄ちゃんの後ろでした。
お兄ちゃんも 私がいることで すこし落ち着きがなかったのですが、 レイナが前で お誕生日カードをもらっているとき、 お兄ちゃんの横に座っていたお友達が なにか お兄ちゃんに話しかけていました。
すると くるっと 私の方を向き、「光とか 色を感じるところが 悪いんやんな?」と いいました。 
一瞬にして お友達が お兄ちゃんに聞いた 質問がわかりました
『レイナちゃんは なんでめがねしてるん?』という 質問だと。
お兄ちゃんの答えたことが お友達に理解できただろうか・・・
実は ちょうど 昨日の夜 N●Kの 地球ドラマチックという番組で 「目・耳・鼻」のことを していました。
お兄ちゃんは なぜか この番組が大好き。
恐竜の特集の時などは 話しかけても返事もしないぐらい。
昨日は 始まってすぐ、 目のことをしていました。
目の構造のことから いろんな動物の目の仕組みまで。
目の構造の時は 網膜や 視神経の細かな部分まで 説明がありました。 ちょうどそのときに 私は 『レイナちゃんは ここが敏感やから 眩しいねんで。』と さらりと 話したところでした。
最近は こういうことも すこしずつ わかるようになってきた。
それが どうなのか どういうことなのかは わからなくても。
その分、「なんで 僕は 病気じゃなくて レイナは 病気なん? おとうさんとおかあさんの 子供やのに」と いうことも増えてきた。

2008年2月27日(水)
総合練習

音楽会の 総合練習が始まったようです。

結局 家で買ったカスタネットで リズムを覚えることもなく・・・ 保育園で どこまで出来ているかわからないけれど。
年少のレイナは 1曲合奏をするだけですが 年長のお兄ちゃんは オープニング太鼓、保育園の歌、始まりの歌、和太鼓二曲、合奏ニ曲。
そして 幼児組みんなで おわりの歌、こころの根っこを歌う。

今日は お兄ちゃんが 小学校の半日入学の日で 14時ごろ保育園にお迎えに行きました。
すると ちょうど総合練習の真っ最中。
残念ながら レイナのクラスは終わっていて 年中さんが 合奏をしているところでした。
お兄ちゃんたちの合奏もこっそり聞いてから 迎えに行きました。
レイナとお兄ちゃん いっしょに保育園に行くのもあと 一ヶ月。
そして いっしょにいろんな行事をするのも あと少し。
レイナは 来年もおにいちゃんといっしょに保育園にいくと 思っているだろうから そろそろ わかるかわからないかは 私には想像もつかないけれど レイナは年中に、お兄ちゃんは 学校にいくことを しっかり教えないといけない。

2008年2月26日(火)
お歌

朝 保育園に行くと お友達が ラップの芯を2本持って 楕円に切った ダンボールを机において 太鼓のまねをしていました。
年中、年長の和太鼓を見学することが増え、自分たちも もうすぐ 太鼓をすることを楽しみにしているそうです。
そこで 担任の先生が ラップの芯とダンボールで作った太鼓キットで みんなあそんでいました。
レイナもとっても 興味をもったらしく 自分で太鼓の用意をして 遊んでいたそうです。
今度の週末に行われる 保育園の音楽会。
そこで歌う おわりの歌や こころの根っこという歌を 練習しているようで 家でもよく歌っています。
前は 歌を覚えていたとしても 歌うことがあまりなかったのに 本当に毎日少しずつ成長している。

2008年2月25日(月)
視覚教室

視覚教室に 昼から行きました。

今日は 個別懇談の日で、 レイナが療育中に 私は担当の先生と今年一年間のことを話しました。
去年と比べて 成長したこと、体調のこと。これからの目標。

今年の初めは 手遊びでも 先生に手をとられて手遊びするのも嫌がっていたのに 最近は 自分でもするようになったり 指導してもらうときに 先生に触れられても 嫌がらなくなった。
リズムも お友達が やり終わるまで ずーっと見て 自分はまったくしないことが 続いていたのに 最近は自分ですすんでするようになってきた。
そういう 週1回の繰り返しが レイナにとって とても大事だったし、同じ事を取り組むことで どんどんやればできるんだということも 理解したようです。

来年は どんなことをするのか まだまだ わからないけれど もっと いろんなことをすすんで できるといいな。

今日は家に帰ってから いつものように お絵かきをするといいだしたのですが 急に 「しょけんだい」と いいだした。
?? なんて??とおもうほど きゅうにいった言葉
書見台は 保育園に持っていっていて 家に無い・・・
書見台が やはり 必要と思っているのか 急に言い出した。
家で お絵かきするときに 最近は使っていなかったけれど やっぱりもう一台買おうかな。

2008年2月24日(日)
琵琶湖 半周??

昼から Rくん、Rくんお母さんと いっしょに ちょっと有名な ミートパイを買いに行くことにしました。
お店につくと、なにやら 最近 ラジオや テレビで紹介され 注文が殺到し、店頭販売はしばらくお休みしているとのこと。
『ほとぼりが冷めたころにまた きてください』と おっしゃってました。 残念・・・

そのあと パン屋さんへ行き そこから今度は 有名なお菓子屋さんにバームクーヘンを買いに行きました。
その バームクーヘンも 土日は昼すぎには 売り切れていることが多いのですが 今日は朝から雪が積もっていたこともあり 今日は15時にお店についたのに ありました。
レイナは あっちうろうろ こっちうろうろと 車に乗せられている間に 熟睡。
 今日は 気がつけば 琵琶湖の下の方(琵琶湖大橋から南側)を くるりとまわっていました。

家に帰ってきてからは レイナもおきて みんなでバームクーヘンをたべ、 その後 子供たちは 一生懸命 お絵かきと 迷路を書いてあそんでいました。

2008年2月23日(土)
強風

今日は とっても風が強い中、近所のお寺の 御影をもらいに行きました。

観光客も、御影をもらいにこられたかたも多く すごい人でした。

レイナは とにかく人の多い中 一生懸命歩きました。
お兄ちゃんは お店がたくさん出ていて それが気になって 「たこやきと、から揚げと、ベビーカステラ食べたい」と たべものの事ばかり・・・

帰り道、風がつよく レイナは 何度も 帽子がとんだり、歩くのも戸惑うほど風が吹いて 木やいろんなものが 風でザワザワゴーゴーいっているのを 聞いて 「風、つよいな」と 話しました。
お兄ちゃんも 風で 他所のおうちから ゴロンと転がってきた ビールケースで足をぶつけたりと 1時間ほど ブラブラ歩きました。

日記TOP   前のページ   次のページ