日記TOP
2008年4月
S  M  T  W  T  F  S
      01 02 03 04 05
06 07
08 09 10 11 12
13 14 15
16 17 18 19
20 21 22 23
24 25 26
27 28 29 30          


<<前のページ | 次のページ>>
2008年4月23日(水)
大嫌いな 歯磨き粉

今日は 去年同じクラスで今年は クラスが離れてしまったHちゃんが 給食のあと レイナのお手伝いをしてくれたらしい。
ちょうど 歯磨きをしようとしているときで レイナの歯ブラシに 歯磨き粉をつけてくれたらしい。
でも レイナは 歯磨き粉が嫌い。
Hちゃんが 歯磨き粉をつけてくれているのをジーっとみて 『ハイ!!』と渡されると 「イヤ」と いって 受け取らなかったらしい。
その様子をみていた 今、同じクラスの お友達が 「レイナちゃん、歯磨き粉嫌いやで」と いうと Hちゃんは 洗面台にいき、歯磨き粉のついた レイナの歯ブラシを綺麗にあらって、レイナに 『ハイ!!!』と 渡してくれたそうです。
すると レイナも 歯ブラシの先を確認し、口の中に 歯ブラシを入れて、(そうそう、この感じ)と 満足した顔で Hちゃんを見たそうです。
ありがとうという言葉などは いえなかったようですが、 Hちゃんには その気持ちが伝わったのか、それとも レイナが歯磨きをしたことで 安心したのか 満足そうだったそうです。
言葉も 表情も少ないし、反応もあまりよくないレイナを よく観察し、そして出来ることをお手伝いしてくれるお友達。
レイナは お兄ちゃんが卒園の時に言っていたように 「みんな、みてくれている」

2008年4月22日(火)
こいのぼり製作

保育園で 毎年恒例の こいのぼりの製作をしている様子。
今年は はじき絵。
クレヨンで うろこの模様を書き、そのうえから 薄めの絵の具を塗った感じ。
年少から 年長まで同じように こいのぼりを作るが それぞれ 年齢によって 絵の描き方や ハサミの使い方など少しずつステップアップする。
まだ 製作段階なので どこまでしているか はっきりとはわからないが、 年長になるとお兄ちゃんのときは 目玉の部分は 自分たちで 黒い画用紙を丸に切て 貼ったりしていた。
レイナは お絵かきも ハサミを使うことも まだ 目的をもって書いたり 切ったり、もちろん貼り付けたりという細かな作業はできないが、少しずつ成長している。

2008年4月21日(月)
パズル

今日は 保育園も 視覚教室もお休みして ゆっくり。

と 思っているのは 私だけ。
レイナは 体がしんどいから お休みすることは 自分でもわかっているのか 「保育園にいく」とは いわないけれど、絵本をだしてきたり 普段ならださない パズルをだしてきた。
45ピースほどある パズル。
明らかに 自分ではできない。
でも 保育園では こういう たくさんあるピースの2、3ピースだけ はずしてもらい、自分でそれをはめたりして 遊んでいる場面を何度か見ていたので ぐちゃぐちゃになった パズルをいったん私が完成させて、2ピースだけはずして やらせてみた。
なかなか絵をみたりして はめ込むことはできないが、ピースを回したりして なんとかはめていた。

今日も 相変わらず 食欲はなかったので りんごジュースと ゼリーをすこししか食べなかった。
木曜日に 血液検査があるのに、また 風邪でほぼ絶食状態・・・
コレステロール値が 正常になってしまう。
正常はいいのだが、それは あくまでも 軽い絶食だから。
本当の 値がしりたいところだったのになあ。

2008年4月20日(日)
お熱

午前中は そんなに高くないが 熱があり、でも レイナにとったら なんてことないのか 遊んでいる。
じっとしていればいいのに お兄ちゃんが遊んでいるのをみるとジッとしていられない。
かといって やはりしんどいからか イライラしたりしている。

昼ごはんを食べた後は 体力の限界か、ぐっすり寝ていた。
晩御飯も 結局は食べなかった。

レイナに早くうがいを覚えて欲しい。
含みうがい(ぐちゅぐちゅ)はなんとか出来るが ガラガラのほうが どうしてもできない。
うがいができるようになると 風邪もひきにくいだろうし、ゴロゴロも楽になりそうなものなのに。

2008年4月19日(土)
お気に入りの歌

お兄ちゃんが習っている 英語の学習教材のCDをきいていると レイナは good byeの歌が好きらしい。
英語も 月に一回保育園であって、楽しんでいるが、そのときに歌う歌とおなじみたいで 踊りながら歌っていた。
お兄ちゃんは 「なんかいも聞いて、もう気持ち悪い」というほど、『もう一回』と 一日中聞いていた。

夜になると なんだか様子がおかしく、まったくご飯を食べない。
最近、咳をしだしていたから そろそろと思っていたが 夜中には 「しんどい」といって起きて 熱があった。
久しぶりのお熱

2008年4月18日(金)
雨降り

4月に入って 雨の日が多い。
今まで 雨の日は長靴は履かせていたが、かさはまだ ちょっと難しいかな?と思い、かさをさすことはさせていなかった。
でも 最近「わたしもしたい」 「じぶんでするの」と 言うようになったレイナ。

「レイナ、今日雨やし、かさ さす?」と聞くと 「かさ さす〜」と 大喜び。
始めは意外と重たいと思ったのか ぐらぐらしていたがすぐなれて ちゃんとさせた。
車に乗って かさを閉じていても 傘をさしているようにもっているから 「今は 下向けてもって」というと 「いや。さすの」といっていたが しばらくして ちゃんと下向けてもってくれた。

お兄ちゃんが 小さいころ、雨の日にお散歩をよくした。
長靴のおと、かさに落ちてくる雨音、大きな木の下を歩いたときのしずくがかさに落ちる音、とっても楽しんでいた。
レイナとも今度、雨のお散歩をしようかな。

2008年4月17日(木)
保育園

視覚教室のある木曜日。
木曜日、保育園では ジャンピングといって 体操の講師が来てくださり いろんな体育遊びをしている。
去年は 月に1回か2回だったが 年中からは 毎週ある。
視覚教室でも 体育遊びはあるが、まったく内容がちがって、無理なくできることが 多い。
保育園は マット運動など 本格的なことが多く、運動会のころには 鉄棒の前周りがみんなができるようになるほど。
毎週、みんながすこしずついろんな運動遊びをしているのを休んで 視覚教室にいくのがいいのか悩んだ。
最近の木曜日の視覚教室は すこし、物足りないところと、もう少しいろいろして欲しいと思う部分が多く、個別にも行っているので 木曜日は月に最低でも一回はお休みしようと決めた。
見て学習すること、たとえば 絵本なら レイナよりよく見えている子供といっしょに見る。保育園でもそうだし、もう少し、レイナにあわせて本の見方を教えて欲しいと思うが、たくさんのお友達と療育を受ける木曜日は無理がある。かといって 盲のお友達といっしょに本を見るのは違うから どうしても今の体制になるのなら、個別でしてもらえばいい。
そうなると どうしても保育園でのお友達の刺激、そして なにより 視覚教室で過ごす時間よりも、保育園ですごす時間が多い中、他のお友達と同じ事をすることをすごく喜んでいるし 体を動かす遊びが好きなレイナに いっぱいいろんなことを出来る、出来ないにかかわらずしてほしい、そして 保育園の先生も 「レイナちゃんなら出来るから 来れる日はきてほしい。視覚教室での取り組みも大事だけれど、 ほとんどを園ですごす中で ジャンピングは レイナちゃんも共有できる保育の取り組みです」と いってくださった。
目がみえにくい、そのことにとらわれすぎて 視覚教室のことばかりを思うときもあるが、視覚教室では 「弱視子供がたくさんいる中のレイナちゃん」として 一日過ごすが、保育園では 「レイナちゃん」として過ごす。
それは 見えにくいことも、発達がゆっくりなことも ひっくるめてレイナひとりをしっかり見ていてくれていることが 最近よくわかる。
レイナにあわせて ちゃんと動いてくれる体制が保育園でも整っている。
レイナも ほとんど毎日過ごす保育園 最近は居心地がいいのがわかる。

ジャンピングでは 始め、みんなで準備運動をするそうです。
はじめてなので レイナはみんなのど真ん中にいて、どこを見てもお友達が体操をしているのを見えるようにしてもらい、ジーっと見渡してみんながしている様子をゆっくりみて、見てすぐ真似できる体操はしていたそうです。

マット運動で 前転をしたそうです。
白いマットはすこし眩しそうだったそうですが、とっても楽しくて何度も上手にしていたそうです。
そして お友達といっしょに 笛の合図ですることが楽しくて一回終わると ちゃんと列の後ろに並んで 順番を待つことも 教えなくても 周りをみながらしていたそうです。

2008年4月16日(水)
お兄ちゃん 7歳

今日は お兄ちゃんの誕生日

お兄ちゃんは 晩御飯は ハンバーグがいいといっていたので 朝からルンルンでした。
レイナが起きてきて 「今日は お兄ちゃんの誕生日やで」というと 「ハピバースデ?」と言っていた。

昼からは お兄ちゃんの学校の懇談会があったりと やはりなにかと忙しかった。

レイナを保育園にお迎えに行くと トイレに行っていた。
保育園では ものすごく衛生面に気をつけている園で この冬、インフルエンザにかかったという子がいないんじゃないかなというほど。
それぐらいの園だけれど、トイレの前に 手を乾かす温風の器械がついた。
始めは怖がっていたのに お友達がしているのをみて するようになり、最近では 何度も手をあらって ブーンとかわかしている。

日記TOP   前のページ   次のページ