reirei日記TOP

2006年6月
S  M  T  W  T  F  S
            01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30    

<<前のページ | 次のページ>>
2006年6月3日(土)
保育参観

お兄ちゃんの保育参観日です。
工作を一緒にしました。 色を塗っているほうは、割り箸につけじゃんけんをします。
牛乳パックのほうも、ビニール手袋を グー、チョキ、パーにしてストローをつけ、一人は紙のジャンケンをどれか出し、もう一人は ストローから息を吹き込んでどれが出るかのジャンケンです。(説明、難しい・・・
レイナは、その間お兄ちゃんの お道具箱の中身を全部出して、ちょんと座ってみていました。

昼からは、近所の公園でサッカー教室の無料体験があるということで、Rくんたちと行きました。
レイナはお兄ちゃんがサッカーしている間、私の抱っこでお昼寝。

レイナは今日も、夜寝るとき 眼鏡ケースに『おはよー』といいながら泣いていた。
でも、すぐ忘れてねた。

2006年6月2日(金)
眼鏡 できたよ〜

昨日、日記に書き忘れていたけれど 帰宅したら留守電に眼鏡屋さんから「お嬢様の眼鏡が出来上がりました。」と連絡をもらっていました。
眼鏡屋さんは、実は視覚教室からの方が家から行くより近いんだけど 一分でもはやく レイナに眼鏡をかけさせてやりたい!!と 朝一番に向かいました。

眼鏡屋さんに行くと、『できていますよ』とさっそく眼鏡をもってきてくださいました。
すぐ かけさせてもらうと、今まで眩しくて見ようともしなかったガラスのショーケースの中の物をジッと見ている。 『これ? これ!』と指をさして言う。
眼鏡屋さんは『・・・思い出しました。前に 遮光の眼鏡を作ったお子さんも 眼鏡をかけるなり、ケースの中をみて『よー見えるわ』といってじっと見ておられてね。それは、もうお子さんの表情が一気に変わりましたよ』と。
そして、わたしは 一気に今までのことが頭の中でぐるぐるまわって そしてうれしくて、本当にうれしくて涙がいっぱい出てきた。
「本当に、ありがとうございます。」としか 言葉がでてこなくて いっぱい涙がジワーってでてきて前が見えなくなったし 泣くなんて思ってもいなかったから、安モンのマスカラつけてたから目の回りは真っ黒に・・・
『これから、今まで眼球の筋肉を使ってなかったから使うようになりますし どんどんいろんなこと吸収していかはりますよ。それは めまぐるしいくらいの 成長をしはりますわ。』と。
お店をでて、車を止めていたところからお店が見えるので 見ると 店主は店から出て手を振ってくだっさっていた。 また、涙がでた。
家に帰る道のりも、正直ジワジワ涙がでてきて覚えてない(危ない 危ない

かえってしばらくすると、一度 レイナは眼鏡をはずして いつもの100均のサングラスをかけた。 でも、すぐはずした。やはり、視力矯正ができているのとできないのとでは違うのか?
でも、もともと見えていた人が 視力低下して眼鏡をかけるのとは訳が違うから、かけてすぐに よく見えるわけではないらしいし・・・
夕方 保育園にお兄ちゃんをお迎えにいったら、保育園の遊具にもいつもなら歩いて向かっていくなんて 地面が眩しくていかないのに滑り台に向かっていく。また、涙が出そうになる。

夜は寝るとき 『ねんねするから、眼鏡さんもお布団に入れてあげようね。あした、朝起きたら おはようって起こしてあげようね』といって眼鏡ケースにしまうと、しばらくして
「おはよー、おはよー」と眼鏡ケースを持って泣いている。
そっか、今まで 見えないことが普通だったから 見えるということを知ったんだ・・・ということは、見えないという恐怖を同時に知ってしまったんだ・・・
違う涙がでた。見えることを教えること=見えないことを知るってことだ・・・

眼鏡ケースと アクリルブロック。アクリルブロックは眼鏡屋さんで、ショーケースの中にあった積み木を見て コレ!これ!と言っていたら、店主がこっちのほうが角がないからと プレゼントしてくださった。寝る前まで、ずっと手にもっていました。

2006年6月1日(木)
視覚教室

視覚教室。
今日は お天気です。公園にみんなで行ったようで 汗いっぱいかいていました。
利尿剤を飲んでいることもあって、よくのども渇くし水分もよくとるから人一倍汗をかいています。
今日は、公園に行くまで いつもなら抱っこをすぐ先生にせがむのに わりと歩いたそうです。ブランコも、この間は先生に抱っこしてもらいながら乗っていても 向き合っての抱っこでないと泣いていたのに、今日は抱っこされながらでも前を向いて乗ったりシーソーもしたそうです。
もちろん、階段はぐんぐん登って、『かいだん、かいだん』と連呼しながら登ったそうです。

教室のあとは、 大学病院の小児内科の外来でした。
外来の受け付けに向かうのも階段で行きました。そのとき、主治医だった、Y先生とA先生に会いました。
二人とも『ホームページみてるよ〜』といってくれて、がんばって更新しないと・・・と。
A先生は 当直あけ、Y先生は今からお昼ご飯・・・今は14時半。いつも、医者って本当に大変だなあと思う。もちろん、これから外来をしてくれるI先生なんかお昼もまだだろうし 朝から(もしかしたら、昨日から)いろんな患者さんを診てるんだよな・・・としみじみ。
今日の外来は 診察と、先月の血液検査でホルモンの検査結果がまだだったのでそれを聞く。
ホルモンの検査??ってかんじですが、心臓の機能が大丈夫かというもので 大丈夫でした。
病院のあと、すぐお兄ちゃんを迎えに行き ご飯を食べさせたら、今度は私が歯医者です。
なんか、わたしって 忙しい??

日記TOP   前のページ   次のページ