日記TOP

2007年6月
S  M  T  W  T  F  S
               01 02
03 04 05 06 07 08
09
10 11 12 13 14 15
16
17 18 19 20 21 22
23
24 25 26 27 28 29 30


<<前のページ | 次のページ>>
2007年6月30日(土)
保育園

土曜日は お休みをしている保育園

今日は お兄ちゃんが お泊り保育で 朝から「クッキング」があり、御昼ご飯の カレーライスの ジャガイモを切る担当で きっと『レイナ、カレー食べた?』と 聞くと思うので 今日は 保育園に行きました。
レイナは 昨日の夜も 特に お兄ちゃんがいないことも疑問に思うこともなかったのか 聞くこともなく、朝は まったく気づいていなかった。
今日は 静かな朝やなぁ・・・ぐらいは感じていたかも。
いつも 夜、寝るのもレイナの方が遅いので レイナに手がかかっていると思っていたが・・・
実は お兄ちゃんだったみたい。
「うがいしなさい! お箸ちゃんと持って! はみがき〜!!」と 言わないとしない・・・
今朝は 声が スムーズにでたように思う。

レイナは 保育園について 車から降りるとき 「お兄ちゃん、もう保育園にいるで」というと 
『へ? 後ろ?(車の後部座席をみて) いーひん!!』と またまた怒り出した。
保育園について レイナのクラスの前を エプロン・三角巾姿で 通ったお兄ちゃん。
「レイナ〜」といわれて またまた 『???』とレイナは 不思議そうでした。

帰宅後は さすがに疲れたのか おにいちゃんは ぐずぐず。
レイナは やっぱりお兄ちゃんがいると 活発にうごいて お兄ちゃんと遊ぼうとしている。
夜は 二人ともいつもより早く寝てくれました。

2007年6月29日(金)
お兄ちゃん お泊り保育

朝から 二人とも お弁当に詰めた残りを食べ 保育園に行きました。

レイナはおにいちゃんが 制服を着ていない・カバンがちがうなど 気づいていないようです。
おにいちゃんは 「今日は 座禅とお茶碗作りと〜 明日はぼく じゃがいも切る係り!!」と テンション上がりまくり。
保育園についても 大好きなお友達を見つけては 走って行き 私には「バイバイ」と 見向きもしません。
レイナをクラスまで 送った後 もう一度お兄ちゃんたちが集合しているお部屋に行きましたが 大好きなお友達にべったりで ぜんぜん私にも気づかず。
お友達によっては お母さんの方をジーっと見ていながらも 「だいじょうぶ」と自分に言い聞かせているような表情の子もいました。
途中で 帰ろうかなと思ったけれど バスで出かけるまで 他のお母さんと一緒に見送る事にしました。
お友達が 私に気づいて お兄ちゃんも気づいてくれました。
バスに乗ってから 口パクで 「おかしは?」と聞いてきた・・・
お菓子はお泊り保育には いりません・・・ 他のお母さんにも爆笑された
その後は 「お茶は?」とまた 口パク・・・
カバンの中」 というと カバンを持ち上げて 指差してた。
うちの子だけです・・・食料の心配をしたのは。

夕方 レイナをお迎えに行きました。
何も言わなかったら どうするかな?いつ お兄ちゃんがいないことに気づくかな?と思ったけれど いっこうに気づきそうに無かった。
私と二人で 保育園を早退することも 遅刻することもあるから 気にならないみたいで、車に乗るときに
「今日、お兄ちゃんいーひんで。お泊り保育やねん。保育園で 寝るねん」というと お兄ちゃんの名前を呼び 泣き叫び(どちらかというと怒っていた)だした
でも 車に乗ったらどうでもいいみたいで 家に帰っても ぜんぜん気にもせず、一回も お兄ちゃんのことを聞くこともなかった。

は〜、子供が一人って なんて楽なんだ!!
2人でもこんなに疲れるのに子供が3人、4人いる人って すごいわ。

2年後 レイナがお泊り保育の時は 私はどうなんだろ。
薬のこと いろんなことがあるから 何度か行かないといけないんだろうな。
それでも お泊りの経験 してほしい。
その前に 今 できる経験をいっぱいしてほしい。

2007年6月28日(木)
視覚教室 → 3歳児健診

木曜日はリズム遊び

ホールでお遊びも随分慣れてきて 自分から 音楽にあわせて 動くことが多くなったそうです。
片足を上げて バランスをとる遊びも 去年からずっとしていても レイナは上手にできず、先生に足を持たれてる、という感じだったのが 自分から足を上げようとしたそうです。

七夕の飾りの製作もしたそうですが、ハサミは自分で使おうとしてもやはりまだまだ難しく先生に 補助してもらいながらきりました。
そして今日も のりは頑なに拒否!!

絵本は大好きな 『がたんごとん』
出てくる絵も もう覚えているから すごく大きな声で 「バナナ!」「りんご〜」と いっていたそうです。

給食は もちろんご機嫌で食べていて 向かい側に先生がすわっておられたのですが すごい笑顔で「おいしいね〜、おいしいね〜」と食べていたそうです。

お母さんの時間は 先週の視覚障害者体験の感想をみんなで話しました。
それぞれ どのお母さんも 自分の子供の視力の疑似体験をし 子供たちがなぜ普段 こういう表情になるのか、なぜこういった動きになるのかということがよく理解できたと話していました。
同じように 弱視といえ、視力も 視野も見え方も違うから それぞれどういったときがどうだったかと話すことで また 新たな発見もできました。

教室をほんの少し早く帰って 保健所にいきました。
3歳児健診
3歳児健診では まず、問診表と採尿の容器、自宅でできる簡単な視力検査の用紙、聴力検査の用紙が送られてきます。

視力検査は 石原式(黒い影で蝶や犬がかいてある)もの。
コレはもう しませんでした。 見えないのわかっているし、視力もわかっているので。

聴力検査も 絵を見せて小さな声で 話しかけた言葉が聞こえるかという検査を家でしていくのですが、これも耳鼻科で検査もしているし、絵もレイナには見えないような絵なのであえてする必要がないのでしませんでした。

検尿・・・したいところですが・・・
試験管のような容器で しかもまだオムツのレイナに どうやって採れって言うねん!!というようなものなので しませんでした。
今後、入院することがあれば 一緒にしてもらえばいいし。

保健婦さんとの問診では 小さな積み木を トラックの形に積めるかというもの、絵を書くかなどがあるが もう 積み木は たてに5,6個積むのが精一杯で 見て模倣するのは ココでは無理なのがわかっていたので 大体の今の発達を話しました。
(地域担当の保健婦さんは 他の人をしていたので 違う人でした)
その後は 身長、体重を測る。
コレも嫌がりだしたので 病院で測った身長と家で 毎日計っている体重を伝えました。

医師の診察。
小児科医の診察です。 前の人は「予防接種をちゃんと受けるように」とか いっぱい言われていて 本当に指導という感じでした。
(うちの場合 なんていうんやろ〜と少し お医者さんが困る顔を創造した

問診表に書いてある 「Alstrom症候群」と言う文字をみて 固まった。(やっぱりね〜、1歳半健診もそうだったし。)
『なんて、読むの?この病気・・・知らんな・・・』と 少しお医者さんは テンションが下がった。
「しょうがないです、日本のお医者さんは まず、知っている人ほとんどいません。英語読みでは アルストローム ドイツ語読みでは アルストレムです。生後すぐの眼振、心不全・・・」と 一通り話しました。
ぽっちゃりしていることも 少し先生がふれてきて、
「高脂血症で 10歳ぐらいには糖尿とかあと内分泌の病気もいっぱいでるので しょうがないです。この病気の特徴です」というと もう どうしようもないのか 
『まあ、今見てもらっている病院でちゃんと見てもらってるならいいですね。』
(これも1歳半健診と同じ答え)
こんなことも もう変に慣れてしまって 自分でも私ってなんなんやろ〜と思う。
でも こういう健診で この病名を目にする小児科医がいるだけで また なにか変わるかもしれないし。
ありがとうごさいました。と その場を離れると 保健婦さんが 「本当に知らないんですか?」と先生に聞いていた
『知らんな〜・・・』と 先生も言っていた。
『知らんな〜』で 終わらずに 一歩進んで 自ら少しだけでいいから勉強して欲しいな。きっと してくれるよね??

次は 歯科検診。
今日の目的は コレです。
保育園での 歯科検診が受けられなかったので ココで見てもらわないと!!
「あ〜して」の言葉で賢く あ〜ってするような レイナさんではありません。
先生にも 『泣かしてでも 診てください』と 見てもらいました。
虫歯はなかった。よかった。

健診が終わったのがもう4時半で お兄ちゃんをそのまま迎えに行きました。
家に帰れば おなかすいた攻撃
疲れた。

そして 明日は 御兄ちゃんはお泊り保育です。
本人は ルンルンで やけにテンションが高い。
明日は お弁当・・・
は〜・・・ もう一人 私が欲しい

2007年6月27日(水)
連休

なんと、今日は珍しく 定休日以外にお休みをした お父さん。

朝から 働いてもらいました。 草むしり。
私も花壇のお花をすこし 綺麗にしました。

で、そのあと、お父さんが お昼は おそばが食べたいっていったから 買いにいって 用意をしていたら お父さんが おそばをキッチンで こぼした!!
めっちゃ むかついた。 なんなんや!!と おもって しばらく口をきかなかった。 だって せっかく用意してるのに わざとじゃないにしても こぼされて しかも 私は 出かけないといけないから 急いでいたのに。
しかも コンロのところにこぼすから 蕎麦か 五徳にこびりついて 洗うはめに・・・

レイナとおにいちゃんは 帰ってきたら 真っ赤な顔でした。
お外遊びをいっぱいしてきたおにいちゃんは 色が白いので 黒く日焼けすることがほとんどなく、真っ赤になるだけ。
レイナは いっぱい汗をかいて 髪の毛は お風呂あがりのようにびちょびちょ。
暑かったからか 食欲がすくない。

レイナの学年で 水疱瘡が はやりだしているらしい。
予防接種していないから かかるなら かかって欲しい。
お兄ちゃんも まだだし。
でも 二人が 順番になると つらいな〜。

2007年6月26日(火)
暑い

暑い・・・

レイナは すごく汗かきで 朝、保育園につくころにはもう、頭は汗でビチョビチョ。

今日は 歯医者から帰ってくると カンファレンスの時の目の部分のプレゼンテーションの内容を Cさんがすべて訳して プリントしてくださったものが届きました。
すごいページ数。
お仕事の合間にしてくださったそうで、本当に 感謝!!

内容は 現地で聞いたとはいえ 眼科の先生に伝えないといけないし 口で言うだけじゃ 本当に相手にされない。

火曜日は 保育園のお迎えをお父さんに行ってもらう。
レイナもおにいちゃんも お父さんのお迎えを少し楽しみにしているみたい。
レイナは 私が迎えに行くとわざと 怒ったり 泣いたりするのに、お父さんの時は賢いみたい。
歯磨きもそうだし・・・

2007年6月25日(月)
保育園 → 視覚教室

昨日の雨が蒸気になって すごく蒸し暑い。

レイナは昨日の夜 なかなか寝なくて 22時半ごろに寝たから 朝はいつもどおりに起こすと すごくグズグズ・・・
でも 担任の先生にはすぐ だっこ〜と 向っていきました。
土曜日に買ったルーペを保育園に持って行きました。
すこしづつ いろんなものを見て 興味がもてるといいのだけれど。

13時ごろお迎えにいくと 机で寝ていました。
ものすごい勢いで 給食をたべて、着替えをし 私を待っている間に 絵本を一人でみていたそうですが 先生が ふとみるともう寝ていたそうです。
抱っこして 寝ているまま連れて行こうと思ったのに 起きてしまいましたが、また 視覚教室に向う車で 寝ました。

教室に着くと またおきて機嫌よくお部屋に入りました。
一緒にすごすEちゃんも バスで寝てしまって 教室で目をさまして 二人とも 一気にご機嫌で 部屋中を走りまわっていました。

今日の取り組みは 木の型はめ。 長方形の同じ大きさのパズルが いくつもいろんな方向を向いて穴があいているところに入れるタイプと ×の形のタイプ。
×は少し 難しかったようです 場所によっては+の形になっているので くるっと手首をまわさないといけないから 4つほどしたら 疲れたのか 満足したのか 少し休憩をしたようです。

今日は 教室にいたカブトムシ(このカブトムシは 視覚障害者の寮におられる方が くださったそうです)を 二人でさわったそうです。
レイナは セミもカブトムシも 去年 手加減せずに ぐっと持ちにいっていた。
今日も カブトムシを怖がることもなく さわったそうです。
まあ、家にもカブトムシいるし、絵本もおにいちゃんのおかげで カブトムシの絵本もいくつかあるし ”カブトムシ”と聞きなれているから へいきだったようです。

帰りの車ではまたまたしっかり寝てくれました。
お兄ちゃんを保育園に迎えにいき、家にかえると 私の方のじいじが来ていました。

じいじを久しぶりにみても 「じいじ」とレイナはご機嫌でした。
お兄ちゃんは じいじにカブトムシを見せたり 一緒に遊ぼうと大騒ぎでした。

2007年6月24日(日)
どしゃ降り

朝から めちゃくちゃ雨が降っている。

今日はRくんとRくんのお母さんと 買い物に行った。
というよりも、どうしても私達親が 食べたいものがあって、それを食べに行った。
その後は ブラブラと店の中を見て回った。

帰宅後は 子供たちは粘土をしたり、折り紙であそんだり ブロックで遊んだり。
レイナもお兄ちゃん二人がすることを側でジーっとみて過ごした。

お天気がよかったらお外でいっぱい遊べたのに。

2007年6月23日(土)
眼鏡屋さん

昼から 眼鏡屋さんに 行きました。

眼鏡の調節(無理やり眼鏡をレイナが自分でとったりかけたりするので 眼鏡がゆがんできた)とデスクルーペを買いに。

デスクルーペは 前から 購入しようとおもっていたけれど どのタイミングにするか 結構まよっていた。
でも そろそろかなと 視覚障害者体験で思いました。
担任の先生も ルーペは他のお友達も楽しめるからいいかも!!と 自腹で買おうかとも思ってくれたそうですが、そこまで してもらうわけにはいかないので 買いに行きました。

レンズが変な風に写った・・・
かなり分厚いレンズです。


デスクルーペはいろんなタイプ、いろんな倍率がありますが、今回は3.5倍のものを買いました。
目的は 保育園で虫などを見ること。
保育園のお友達は 今 だんご虫に夢中。
レイナにも 捕まえて 手に乗せてくれるらしいが、こそばい感じだけがわかり、すぐ 手をはらってだんご虫をみるどころか なにがおきているかわかっていないらしい。
それに このルーペは 筒状になっていて 中に何かをいれても 隙間ができないので 虫でもにげたりしない。
このルーペは レイナ専用ではなく お友達にも使ってもらおうとおもっている。
拡大することで お友達ももっとたくさんの発見ができるだろうし。

活字を読もうと思うのであれば 視力が0.5になるようにルーペの倍率を決めるそうです。
レイナなら今の視力だと10倍のルーペが必要になります。
ただ、今回は 活字を読むのが目的ではないので 3.5倍です。

日記TOP   前のページ   次のページ